FC2ブログ

プロフィール

<新大オリエン部HPへ> >

Author:nuoc
オリエンテーリングを楽しみませんか?
活動は月~金曜の毎日。
活動時間は午後4時30分から☆
五十嵐キャンパス、第二体育館前であなたを待っています!
木曜日は第二体育館で球技をして楽しんでいます。
ぜひ一度遊びにきてみてくださいね!!

新潟大学オリエンテーリング部ホームページはこちら


お問い合わせはinfo@nuoc.clubまで




新勧情報一覧は下の「カテゴリ」から[新歓情報]をCheck!


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミドルセレクション結果報告

こんにちは!新潟大学オリエンテーリング部です。
私たちは12月27~28日にかけて静岡遠征に行きました。27日は練習が行われ、28日には3月に開催されるインカレミドルのセレクションレースが行われました。
1日目の練習は、新大杯でも使われた「村山口登山道」、2日目のセレクションレースは「鳥追窪」にて行われました。

セレクションの結果は以下のようになりました。
北信越MS(4.2km,登距離220m)
1 佐藤颯汰 0:34:50 
4 村田祐貴 0:38:51
6 山本遼平 0:40:16
9 菅野柊斗 0:42:49
12 吉野拓海 0:44:51
14 小松和輝 0:47:11
16 横田幸也 0:49:36
17 鹿島健人 0:51:16
18 木村優治 0:52:39
20 清水健司 0:54:10
23 清水浩太 0:57:34
24 片田祐太 0:57:45
27 久須美裕 1:05:34
29 高田和樹 1:08:23
33 六川尚矢 1:11:22
36 今野直人 1:13:08
38 土田聡史 1:16:02
40 郷尚之 1:28:48
   久保田詞也 1:46:59
DISQ 齋藤真矢
DISQ 高野兼也

北信越WS(3.1km登距離165m)
7 鈴木友紀乃 1:24:58


この結果、選手権Aクラスに新潟大学から佐藤颯汰選手と村田祐貴選手、選手権Bクラスに山本遼平選手と菅野柊斗選手と吉野拓海選手、鈴木友紀乃選手が選ばれました!!

さて、ミドルセレクションはこれにて終了となりましたが、年が明けると様々な合宿やリレーセクションがあり、インカレへと続いていきます。今回の結果は人それぞれあると思いますが、部の目標である「インカレ入賞」を各クラスで達成できるよう、インカレまでの残りの期間を悔いのないように過ごしていきましょう!

文責:しゅーと
スポンサーサイト

関東・北東セレ報告

こんにちは!新潟大学オリエンテーリング部です。
僕たちは12月21日、栃木県日光市のテレイン、不動の滝(南)で行われた関東・北東セレに参加してきました。
道中雪などもありましたが、山を越えるとさすがは太平洋側。快晴でした。太陽を何日ぶりに見れたのかもわからない僕たちは歓喜の中、久しぶりの栃木のテレインを駆け抜けてきました!!

それでは結果発表です。
MsC(3.6km,登距離290m)
5 山本遼平 34:04
17 菅野柊斗 44:18
18 村田祐貴 44:33
24 吉野拓海 48:29
33 清水浩太 1:08:24
DISQ 久須美裕 

結果は以上です。
今回は3月に愛知で行われるインカレミドルの関東・北東地区の選考会にオープン参加という形で参加させていただき、来週の北信越地区の選考会に向けてとてもいい調整の機会となりました。今回の反省をしっかりとして課題を確認し、来週の本番でいい結果が残せるように残りの少ない期間を大切に過ごしていきたいと思います。

いよいよセレクションです。新潟大学の活躍にご期待ください!!

文責:菅野

全日本リレー大会報告

こんにちは!新潟大学オリエンテーリング部です。

12月7日に岐阜県で全日本リレーオリエンテーリング大会が行われました。今回は今年度初の雪上テレインでの大会でした。大会前日は新潟が雪に見舞われてとても天候が悪く、本当に会場に辿り着けるのか?着いたところで大会は行われるのか?といった感じだったので全配車が無事に着き、大会が開催されてとても良かったです。

では、レース結果を発表します。

ME
20 新潟1  2:56:24
(高橋祐貴、石井伸明、中村浩之)
22 新潟2  3:07:32
   (佐藤颯汰、村田祐貴、小松和輝)

MJ
14 新潟2  2:24:27
   (清水浩太、鹿島健人、高野兼也)
18 新潟1  2:41:11
   (清水健司、久須美裕、木村優治)
DISQ 新潟3
   (齋藤真矢、鈴木友紀乃、土田聡史)

MIX-L
DISQ アレグラ
   (山本遼平、横田幸也、橋詰莉子)

足元にはまだ雪が積もっていて、倒木やら穴やらが雪で隠れていてとても走りにくかったですが、レース後半になると走者が走るところが限定されてきて、通った跡は走りやすかったです。でもその跡が小径なのか跡なのかが見分けが付かなくなっており、かなり厳しいレースでした。
特に寒さが酷かったです。体は走っているので暖かかったですが、手足が冷たさを通り越して痛く、何度も地図を手からこぼしてしましました。

1回生は初めてリレーに参加しましたが、個人戦には無い楽しさがあり、とてもいい経験となったと思います。今回参加しなかった1回生はぜひともインカレミドル・リレーに参加することをお勧めします。何物にも替えがたいとても良い経験が手に入ると思いますよ!
今回はインカレリレーに向けたいい経験となったと思います。参加しなかった方々も含め、インカレでは満足のいく結果が残せるようこれからもがんばっていきましょう。

文責:鹿島

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。